<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

6月の季節の花

e0069553_19372312.jpg6月末はけっこうバタバタです。
会社関係でのお花のご利用も多い季節です。
花楽里では毎日その日の予定を一覧にして、タイムスケジュールを建てますが、
ノートにびっちりになることも多い季節です。

でも今日みたいに晴れてくれるといろいろ助かります。
雨だと濡れないように傘もさすし、アレンジにさしているメッセージカードにカバーをしたり、
そとで梱包ができなかったり、ちょっとずつ手間が多くなると、
やがて大きな時間のズレに・・・・大げさですね。
大したことじゃないです。

写真は幼なじみが名古屋から注文してくれたお花です。
東京で働いていた時の上司の方に。

幼なじみは数年前のある日、急にお店に入ってきて「かえるちゃーん!」と。
がっちり握手はしたけれど、本当にびっくりでした。
だって25年ぶり。
彼女は幼い時のままの顔だったのですぐわかりました。

そうそう、「かえるちゃん」って?
と突っこむところですよね。
たびたびみずたにが「かば」というあだ名だったことは書いておりますが、
その前は「かえる」だったんです。
うーっむ。
なんだか共通点が。
顔がああなのか。


お花は
秋色アジサイ
赤バラ「レッドエレガンス」
カラー「ホットチョコレート」
カーネーション
エリンジューム
クレマチス「ドランディー」
トルコキキョウ「アンバーダブルミント」
スモークツリー
リキュウソウ
アイビー
でした。

臨時休業のお知らせ
6/29(土)
6/30(日、定休日)
都合により宅急便等も含めてご注文をお受けできません。
申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

7/10(水)
出張のため、店舗営業は休ませていただきます。
発送等々早めにいただければできる限り対応させていただきますので、
ご相談ください。
[PR]
by karakuri-tokyo | 2013-06-27 19:48

休業や出張のお知らせ

臨時休業のお知らせ
6/29(土)
6/30(日、定休日)
都合により宅急便等も含めてご注文をお受けできません。
申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

7/10(水)
出張のため、店舗営業は休ませていただきます。
発送等々早めにいただければできる限り対応させていただきますので、
ご相談ください。

[PR]
by karakuri-tokyo | 2013-06-27 19:35

シャクヤク

e0069553_1951362.jpg毎年この時期になるとシャクヤクの写真をアップしているような気もしますが、今年も。一枚。
あんまりにもきれいだったので。
大好きなシャクヤク。四月くらいから市場に出回りますが、旬は5月半ばから6月半ば。
そろそろ終わりです。

毎年、出初めのころには高くってなかなか仕入れるのに勇気がいるシャクヤクも、
5月の半ばを過ぎれば、物量もぐぐっと増えて値も落ち着いてきます。

もう気温が高いので、ドラえもんの手のような状態で買っても、数日でふーんわり。
やわらかくってゴージャスな・・・・。

以前ホテルのフローリストで働いていた時、こういう旬の限られたお花をリクエストされることも、もちろんありました。
その場合は仕入れ担当者と相談するのですが、結婚式などのお打ち合わせは数か月前にすることもあるので、数か月先のお花の予想をしなくてはならないことになります。
その場合は確実なところでここまでは受けてもいいとか。
シャクヤクは6月半ばまで。
そのあとは入荷できるかもしれないけど、一応お断りするか第二希望をお聞きするようにしていました。
それでも入る入らないで仕入部とよーく大喧嘩してました。
休みの日も仕入部の部長と携帯で大げんかしたり。

今ももちろん予想しなくてはならないのですが、自分で仕入れている分、もっと詳しい状況が分かっています。
ただ・・・・相手は生もの。
難しいですよ。
[PR]
by karakuri-tokyo | 2013-06-19 21:14

プティ ボノさん

e0069553_190392.jpgうちの近所のシュークリーム屋さん「プティ ボノ」さん。
そうです、東京新聞に一緒に載ったご近所さんです。

有機野菜や果物を使ったこだわりのシュークリーム。
ごぼうとか、トマトとか、ホウレンソウとか・・・・。
もちろん全種類食べてますけど(笑)
ちゃんとお野菜の味もしながら、でもちゃんとデザート。
美味しいんです。
半年前の開店当初からちょくちょく手土産に、自分たちへのご褒美にいただいてます。


e0069553_1984978.jpgそんなプティ ボノさんがバーを始められました。
こだわりの素材を使ったお料理、これが美味しいうえにリーズナブル。
バーニャカウダをはじめ、フードメニューがなんと500~600円中心!
人に教えたくないくらいです。

ビールはサントリー。→ここにも社長のこだわりが。
飯田橋には居酒屋さんはあるんだけど、特に女性が安くちょっと飲んで帰れる場所がないから、始めたそうです。
本当に女性には特におススメです。
お野菜のメニューもたくさんあるし。
ちなみにこの写真に写ってる青森シードルは、お酒が飲めない私にうれしいノンアルコール。
美味しいジンジャーエールもありますよ。
あ!でもサントリーも飲んでくださいね。プレモル。

プティ ボノ
03-3263-3343
東京大神宮前の大神宮通りを上りきった角のこげ茶とピンクがテーマカラーのお店です。
[PR]
by karakuri-tokyo | 2013-06-17 19:22

名前はけっこう重要

e0069553_193387.jpgちょうど今くらいの時期に咲いているこの花。
見かけたことありますか?
結構大きいです。
人の背よりも全然大柄です。(3m~10mと園芸のサイトにかいてありました)
わりとお家や建物のわきに植えられていることが多いので、その存在感と花が本当にたっくさん咲いていると言いますか、ぶら下がっていると言いますか、その姿が目を引きます。

今は木のタイプと多年草(または一年草)のタイプを区別して、
木のタイプを
{ブルグマンシア(キダチチョウセンアサガオ)}

草のタイプを
「ダチュラ」

区別して呼ぶようになったんだそうですが、私の頭には昔から呼ばれていた「ダチュラ」がインプットされちゃってます。
「エンジェルストランペット」というかわいい名前もあるのに、
「ダチュラ」のイメージが強すぎて、
どうにも
「天使のトランペット」には見えない。

うーん。

最初から「エンジェルストランペット」もしくは「ブルグマンシア」と思ってみていれば、
それほど怖くなかったものを、
「ダチュラ」だと思ってみると、やや怖い。

名前って結構重要だと思います。
[PR]
by karakuri-tokyo | 2013-06-13 19:13

梅雨らしいお天気ですね。

e0069553_18335012.jpg雨ですねー。雨はいろいろ困ることがありますが、でも梅雨なのにあんまりかんかんお天気も、あとあと困りますものね。
東京ではちょっと肌寒いですが、名古屋の友人はお天気が良すぎて掃除しながら熱中症で倒れそうだったと・・・・。

花 楽 里では毎年蚊取り線香を炊いていますが、
今年もお天気の日にはもう蚊が飛んでいますので、
今年も炊いています。
この写真は蚊取り線香を入れているかえるくんです。
雨が似合うかえるくんですが、実際活躍するのは梅雨明けですね。

実はこのかえるくん、神楽坂の陶器屋さんで買ったのですが、
買って帰ってl来たら
石田「うーん微妙だなー」
みずたに「え?そう?」
もちろん石田の反応に関係なく、店先で使っています。
実はこのかえるは蚊取り線香の時期に関係なくずーっと冬も置きっぱなしだったんです。
そしたら、保育園に通う近所の男の子が毎日挨拶していることが分かりました。
店先のどこの隅に置いてあっても
「かえるさーん!」と呼びかける。
もはや、石田がどう思ってようと片付けることはできません。
実はちょっとひびが入ってるんですが・・・・がんばれ!かえるくん、
あの子がかえるくんと呼びかけないくらい大きくなるまで、割れないでね。

臨時休業のお知らせ

6/29,30 都合により休業いたします。(30日は定休日)
宅急便を含めてご注文をお受けすることができません。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。
[PR]
by karakuri-tokyo | 2013-06-13 18:46

可愛いコインケース

e0069553_10595446.jpge0069553_1102386.jpg
先日先輩に連れて行っていただいた浅草のCAFE&BAR。蔵を使っって開いていらっしゃるギャラリーも併設されていて、なんだかとっても居心地のいい空間でした。
お店の外観もお料理も可愛い猫君も写真を撮り忘れてしまったんだけれど(おい!)
これはそちらで買ってきたコインケース。

石巻でウェットスーツの生地を利用して作っておられるとのこと。
石巻で作っているものを販売することで直接応援をされているとのことでした。

絵柄がかなりユニークでかわいい。
このコインケースのシリーズのほかに小さなポーチもありました。
ひとつひとつ名前がついていて、かわいかったですよ。(写真撮り忘れました・・・・)

今度はギャラリーの空いてる時間に行こうっと。

ギャラリー エフ
http://www.gallery-ef.com/
[PR]
by karakuri-tokyo | 2013-06-12 13:16

後輩がデビューしました!

e0069553_16493025.jpg
大きなお花屋さんで修業していたころの後輩くんが、デビューしました。
この本の装画を担当したんだそうです。
若い若いと思っていたけれど、38歳ですって。びっくり。(あ!年はばらさないでほしかった?)
ちょっとばかり遅咲きではありますが、いろいろな才能の持ち主で
(もちろん花もとても繊細できれいにアレンジします)
花屋を辞めてから、絵やデザインな頑張っているのを時々聞いたり、観たりしていたのですが、
大きく一歩。
これからもがんばってね。応援しています。
良かったらぜひ手に取ってくださいね。

「ルカの方舟」 伊与原 新 講談社

http://bookclub.kodansha.co.jp/books/topics/luca

装画を担当した後輩くんの名前は
「コバヤシヨシノリ」です。
表紙の裏に名前も載ってます。

CLIPSIDE
http://clipside.net/
[PR]
by karakuri-tokyo | 2013-06-10 16:56